第46回エリザベス女王杯(GⅠ)

第46回エリザベス女王杯(GⅠ)

11月 14, 21
asakomori
no comments

2021年11月13日(土)
 しばらくの間、舞台に出演していた為。予想コーナーをお休みさせていただきました。
 コロナ禍で色々制約がありましたが、無事に二本共におえることが出来て良かったと思いました。劇場に足を運んでくださいました皆様に感謝です。
 今週からまた競馬に復帰して、予想をバッチリやりたいと思います。よろしくお願いいたします。
 さて、今週はエリザベス女王杯、三歳のアカイトリノムスメが古馬を一蹴するか?はたまた古馬の意地を見せてくれるのか? 楽しみだ。

秋のGⅠ戦線第46回エリザベス女王杯(GⅠ)IN阪神競馬場

◉世代を超えた秋の女王決定戦

 牝馬三冠を戦ってきた3歳馬と、歴戦の4歳以上牝馬が対決する一戦。過去10年で4歳馬が6勝、3歳馬と5歳馬が共に2勝となっている。昨年に続き今年も阪神競馬場が舞台となるが、ここでは過去10年の結果からレース傾向を探っていく。
 10番人気以下は苦戦が続く。過去10年の単勝人気別成績では、勝ち馬はいずれも1番人気から7番人気で、その中で3番人気が4勝を挙げている。3着内率で見ても上位人気馬がまずまずの数値となっている。その一方で、10番人気以下の馬は延べ84頭中、3着以内に入ったのが1頭だけ。極端な下位人気馬が好走する可能性はかなり低いとみてよさそうだ。(JRAホームページより)

 今年も昨年に続いて阪神競馬場で行われる。豪華なメンバーが勢ぞろい。3歳馬秋華賞馬が、どのようなレースをするか? これも見どころの一つだ。


◎③アカイトリノムスメ    戸崎圭太   3歳。秋華賞馬。母から娘へ、受け継がれる血統で、母の果たせなかった夢を達成。GⅠ連勝の偉業を達成。国枝厩舎は、牝馬限定GⅠレース完全制覇を達成する。
〇①レイパパレ        C・ルメール 4歳。春の大阪杯のGⅠ勝ち馬。ここを大目標に調整。逆転あるかも…。ルメール騎手は、このレースは連覇がかかっているので、逆転目指して虎視眈々と…。
▲⑨ウインマリリン      横山武史   4歳。今年の充実ぶりは最高。自在性の脚で…。特に強力な先行力で…。横山武史騎手はGⅠ3連勝をかけて虎視眈々。
✖⑧テルツェット       Ⅿ・デムーロ 4歳。仕上がりは最高。地力最高で…。デムーロ騎手で逆転狙い。
△⑮ウインキートス      丹内祐次   4歳。目標はここ。今年に入り1番の充実期に入った。頑張れ!丹内騎手。
△⑥ランブリングアレー    吉田隼人   5歳。この舞台が最高。3着までには入る。
△②クラヴェル        横山典弘   4歳。その差し脚に注意。雰囲気充分で…。横山典弘パパ騎手に注意必要。
★⑫デゼル          武 豊    4歳。素質は充分。距離はOK。武豊騎手で更に要注意。

以上を③アカイトリノムスメ から 馬単BOXで ①③⑧⑨   12点
                 馬単マルチ③⇔②⑥⑫⑮    8点
                 3連複⓷→①②⑥⑧⑨⑫⑮  21点
                 枠連 2枠から 総流し    8点
                 合計            49点

leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です