第38回ローズステークス(GⅡ)

第38回ローズステークス(GⅡ)

9月 20, 20
asakomori
no comments

2020年9月20日(日)

すっかり秋の気配となった。そして今週は、中山も中京も無観客だが競馬は3日間の開催。G1のトライアルのGⅡ重賞のレースが行われる。いよいよ競馬の世界も秋本番の蹄の音が聞こえてきた。
今日は中京で秋華賞トライアル、明日21日は中山で、菊花賞トライアルが行われる。今日はバッチリ資金を稼いで、明日のセントライト記念を買いたい。

第38回ローズステークス(GⅡ)IN 中京競馬場

◉春のクラシック出走馬と夏の上がり馬がしのぎを削るトライアル

ローズSは秋華賞トライアルに指定されており、過去10年の出走馬では2010年のアパパネ、2012年のジェンティルドンナ、2013年のメイショウマンボ、2015年のミッキークイーンが“本番”を制している。今年は京都競馬場整備工事の影響により、阪神・芝1800メートルから中京・芝2000メートルへ舞台が移るが、秋華賞へ向けて見逃せない一戦であることに変わりはない。(JRAホームページより)
このレースは3着までに、秋華賞の優先出走権が与えられる。

◎⑮デゼル       武 豊    デビュー戦2連勝は、伊達じゃない。夏場の充電期間をバッチリ過ごして、いきなり能力全開。絶対に秋華賞に行く。
〇③フアナ       C・ルメール 更に上昇。重賞でも通用。秋華賞に向けて目が離せない。
▲①リアアメリア    川田将雅   体重増は成長分だ。態勢万全。真価問う。
✖⑤リリーピュアハート 福永祐一   久々でも、今回は怖い存在。秋華賞目指して虎視眈々。
△⑨クラヴァシュドール Ⅿ・デムーロ 目標は秋華賞でも。いきなりの走りに警戒。
△②フィオリキアリ   北村友一   好調維持。夏をバッチリ休んで、成長一途。もしかしたら穴で…。3着までには入るかも…。
△⓾アブレイズ     藤井勘一郎  オークスは度外視。地力強化。成長一途。立て直しに注意。
★⑭シャレード     戸崎圭太   素質馬。藤原英厩舎の期待馬の一頭。注意必要。

以上を ⑮デゼル から 馬単BOXで ①③⑤⑮ で 12点
馬単マルチ⑮⇔②⑨⓾⑭ で  8点
三連複⑮→①②⑤⑨⓾⑭ で21点
枠連7枠から総流し     で 8点
合計            49点

leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です