第40回新潟2歳S、第15回キーンランドカップ(GⅢ)

第40回新潟2歳S、第15回キーンランドカップ(GⅢ)

8月 30, 20
asakomori
no comments

2020年8月29日(土)

毎日本当に暑い!「暑い! 暑い!」という言葉以外に言葉が見つからない! 本日新潟の12R発送直前に、馬場内に放馬している競走馬がいた。明日30日の4Rに出走予定だった競走馬が馬運車から降りたところを、放馬して地下馬道を通って馬場内に入ったそうだ。競走馬も暑くて嫌だったに違いない。スターターが、スタートを切る直前に気が付いてスタートのやり直しになった。本当に珍事な出来事だった。さて、9月12日から開催予定の中山競馬場も10月4日(日)スプリンターズS迄無観客となった。東京競馬場で行われる天皇賞・秋もJCも無観客になるのだろうか? 一日も早く新型コロナの感染拡大が収束してほしいと願うばかりだ。

第40回新潟2歳S(GⅢ)IN 新潟競馬場

◉GⅠ戦線につながる世代最初のマイル重賞

2013年の優勝馬ハープスターは暮れの阪神ジュベナイルフィリーズで2着となり、翌年の桜花賞でGⅠ制覇を成し遂げた。2015年の優勝馬ロードクエストと2018年の優勝馬ケイデンスコールは、翌春のNHKマイルCで2着に入っている。2歳GⅠだけでなく3歳春のGⅠにもつながる一戦。(JRAホームページより)
このレースは過去10年で1番人気が6連対。6番人気以下が5連対。

◎⑤フラーダズルム   福永祐一   ここが目標。センス最高。瞬発力も最高。器相当。重賞でも好勝負。
〇⑨ブルーシンフォニー 田辺裕信   新潟外回り向きの末脚。鋭い脚持ち合わせて…。気配最高。素質十分で…。
▲①シュバリエローズ  Ⅿ・デムーロ 勝負根性光って…。
✖⑪ショックアクション 戸崎圭太   この舞台を前走豪快に快勝。瞬発力勝負なら、逆転可能。
△③ロードマックス   岩田望来   スピードとパワーをかって…。
△⓾ブルーバード    柴田大知   新潟外回り合う。3連勝目指して、虎視眈々。
★⑦ハヴァス      丸山元気   能力高い。この舞台経験済みで、注意必要。

以上を ⑤フラーダズルムから馬単BOXで ①⑤⑨⑪ で12点
馬単マルチで⑤⇔③⑦⓾  で6点
三連複で⑤→①③⑦⑨⓾⑪ で15点
枠連5枠から総流し    で 7点
合計             40点

第15回キーンランドカップ(GⅢ)IN 札幌競馬場

◉夏と秋の主役候補が集う注目の芝スプリント重賞

2019年の2着馬タワーオブロンドンは、次走のセントウルSで優勝を果たし、サマースプリントシリーズのチャンピオンとなった。さらに続くスプリンターズSも勝って、GⅠウイナーの座に上り詰めている。終盤を迎えているサマーシリーズのチャンピオン争いはもちろん、秋競馬の大舞台にもつながる見逃せない一戦だ。(JRAホームページより)

サマースプリントシリーズの第5弾。 1番人気は7連対。1着馬にスプリンターズSに優先出走権が与えられる。

◎①ダイアトニック    武 豊  実績上位。力も上位。今回もⅤ間違えなし。武豊騎手でスプリンターズSに行く。
〇⑫ライトオンキュー   古川吉洋 状態は最高。好勝負確実。逆転虎視眈々と狙って…。
▲②イベリス       横山武史 重賞でも問題なし。
✖⑪フエアーノロマーノ  藤岡康太 この距離2度目で、今度はちょっと怖い存在。
△⑯ヤマカツマーメイド  池添謙一 51キロなら古馬相手でも、3着までには来るとみて…。
△⑭エイティーンガール  坂井瑠星 末脚確か。前崩れの展開になったら怖い存在。
△⑬アスタールビー    吉田隼人 小回りの賞芝には実績ある。好調キープで要注意。
★⑨ダイメイフジ     菱田裕二 芝ダート兼用馬。雨が降れば急浮上。注意必要。

以上を①ダイアトニック から馬単BOXで①②⑪⑫  で12点
馬単マルチで①⇔⑨⑬⑭⑯で 8点
三連複①→②⑨⑪⑫⑬⑭⑯で21点
枠連1枠から総流し   で 8点
合計           49点

leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です