第56回函館記念、第68回中京記念(GⅢ)

第56回函館記念、第68回中京記念(GⅢ)

7月 19, 20
asakomori
no comments

2020年7月19日(日)

来週から始まる新潟競馬夏の開催も無観客となった。毎年アイビスサマーダッシュ前後の週に仲間と新潟競馬と温泉のツアーを敢行するのだが…。それはまた来年の楽しみにとっておこうと思う。でも無観客ながら一度も競馬が途切れることなく行われているのは、やはり競馬会の関係者の努力のたまもので、競馬ファンの一人としてうれしい限りだ。更に7月13・14日に北海道ノーザンホースパークで、恒例のセレクトセールもコロナ禍の中で厳重な検温なども行われて、過去最高の5億円馬が誕生したり、3億円馬や1億円馬も何頭も誕生したりと、競走馬の世界では、まだまだコロナの影響なく盛況だった。この子達が入るころには、コロナの影響がないように祈りたい。

第56回函館記念(GⅢ)IN 函館競馬場

★函館最古参の重賞をひもとく

サマー2000シリーズの第2戦となる函館記念は、函館競馬場で行われる重賞としては、最も長い歴史を誇るレースである。(JRAホームページより)
このレースは、函館競馬のフィナーレを迎えるにふさわしいレースだ。

◎⑤カウディーリョ    藤岡佑介  滞在競馬は、2戦2勝。仕上がり抜群でここは中心で問題なし。鞍上の藤岡騎手とは相性抜群に問題なし。
〇⓾トーラスジェミニ   木幡育也  逃げて、逃げて渋太い競馬する。逃げ切りVを願って…。
▲①レイエンダ      ルメール  57キロでも巻き返し必死。見直す手あり。
✖⑧ベストアプローチ   横山武史  距離延長はプラス。17年の青葉賞2着で能力は高いとみて…。
△⑬ニシノデイジー    勝浦正樹  その地力を信頼。函館で復活する。
△②バイオスパーク    和田竜二  函館の芝は2戦2勝。乗り込み充分。重賞でも問題なし。
△⑫プレシャスブルー   石川裕紀人 洋芝にも実績あり。力ついて、再度圏内。注意必要。
★⑨レッドサイオン    岩田康誠  叩き2戦目で変身あるかも…。要注意。

以上を ⑤カウディーリョ から馬単BOXで ①⑤⑧⓾  で12点
馬単マルチで⑤⇔②⑨⑫⑬ で 8点
三連複で⑤→①②⑧⑨⓾⑫⑬で21点
枠連3枠から総流し    で 8点
合計        49点

第68回中京記念(GⅢ)IN 阪神競馬場

★今年は阪神競馬場が舞台

中京記念はその名のとおり、中京競馬場で開催されてきた重賞だが、京都競馬場整備工事の影響で今年は阪神競馬場が舞台となる。また、今年からサマーマイルシリーズに米子Sが加わったことで、同シリーズの2戦目という位置づけに変わり、第1戦の米子Sと同じ阪神・芝1600メートルで行われる。今年は例年とは違う点があることを、頭に入れておく必要があるだろう。(JRAホームページより)
このレースは、中京施行の過去8年では、1番人気が1連対、6番人気以下が9連対しているが今年は阪神コースが…。

◎⑮ギルデッドミラー   北村友一  牝馬51キロで出場は有利。充実一途。古馬のGⅢのレースなら楽に通用。今年も3歳馬のV とみて…。状態面最高。松永厩舎の連覇あるとみて…。
〇⑦ケイアイノーテック  岩田望来  2年前のNHKマイルの優勝馬。57キロでもGⅢのこのメンバーなら問題なし。逆転を初騎乗の乗れてる岩田望来騎手と虎視眈々と狙って…。
▲⑪ソーグリッタリング  川田将雅  ドンな馬場でも確実に走る。好気配と安定身をかって…。悲願の重賞制覇を狙って虎視眈々。
✖④トロワゼトワール   三浦皇成  仕上り良好。前走ヴィクトリアマイルでアーモンドアイの4着なら大健闘。道悪こなす。ベストのローテーションでここは逆転狙って…。
△⑬ラセット       秋山真一郎 気合良好。前走の米子S2着を大評価。良馬場なら要注意馬。
△⓾プリンスリターン   原田和真  能力通用する。馬場が渋れば3着までにある。
△①ベステンダンク    松山弘平  8歳でも衰えなく問題なし。好調維持している
★⑫ミッキーブリランテ  福永祐一  再度阪神でなら3着までには入る可能性大。注意。

以上を ⑮ギルデッドミラー から 馬単BOXで ④⑦⑪⑮  で12点
馬単マルチで⑮⇔①⓾⑫⑬ で 8点
三連複で⑮→①④⑦⓾⑪⑫⑬で21点
枠連7枠から総流し    49点

leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です