第64回有馬記念(G1)

第64回有馬記念(G1)

12月 22, 19
asakomori
no comments

令和元年12月21日

今年も後10日あまりで終わる。2019年は平成から令和へと元号が変わった。来年はオリンピックイヤー。平和であって欲しいとつくづく思う。

第64回有馬記念(G1)IN 中山競馬場

さあ、令和最初の有馬記念。このレースは過去に菊花賞を勝った馬が強いというデータがある。そこで菊花賞勝った馬たちを狙う。そして今年もありがとう。感謝の意味を込めてクリスマスのイルミネーションが奇麗な中山へ応援に行く。いや、アーモンドアイの走りをみに行く。歴史的な名牝誕生の瞬間をみに行くのだ。

◎⑨アーモンドアイ   Ⅽ・ルメール  ここは当然の主役。センス、スタミナ瞬発力万全。雨でも問題なし。歴史的な名牝だ。負ける要素が見つからない。天皇賞・秋のあのはしりをも一度…。
〇⑥リスグラーシュ   Ⅾ・レーン   春のグランプリ優勝馬。勢いが魅力。充実一途で引退の花道万全の態勢で臨む。
▲⓾サートゥルナーリア Ⅽ・スミヨン  皐月賞馬。中山は2戦2勝だ。ここは能力全開で逆転狙って…。
✖⑦ワールドプレミア  Ⅾ・レーン   今年の菊花賞馬。末脚最高で、逆転虎視眈々と狙って…。
△⑤フィエールマン   池添謙一    昨年の菊花賞馬。態勢万全。巻き返し必死。池添騎手は有馬記念Ⅴ5目指して虎視眈々。
△②スワーヴリチャード O・マーフィー 内枠をひいて文句なし。充実一途。中山も克服するぞ。引退に花を添える。
△⑧レイドオロ     三浦皇成    引退に花を添える。復活劇あるかも…。
★⑪キセキ       R・ムーア   17年の菊花賞馬は復活狙って…。注意必要。

以上を⑨アーモンドアイから馬単ながし→②⑤⑥⑦⑧⓾⑪ で7点
3連複⑨→②⑤⑥⑦⑧⓾⑪  で21点
枠連5枠から総流し     で 8点
合計        36点

leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です