2019ジャパンカップを観戦

2019ジャパンカップを観戦

12月 01, 19
asakomori
no comments
2019年12月1日

先週のジャパンカップは、史上初めて外国馬の参戦がなかったが、外国の騎手が参戦した。その中でイギリスの若き天才(24歳)オイシン・マーフィーが、3番人気のスワーヴリチャードが、ゴール前の最内枠を進んで、道悪の馬場も味方して、その切れ味を生かして、見事にゴールイン。まさに神騎乗だった。

ターフビジョンに映し出された出走馬

パドックでのスワーヴリチャード
入場時のゴール板前
誘導馬
大きく映し出されたターフビジョンの文字
スタートは一斉にきれいに出た
ゴールイン
ウイニングランが終わってスタンド前に
ファンにお披露目、優勝のレイをかけて
ご褒美の馬服を着て正々堂々の雄姿

 

leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です