第44回エリザベス女王杯(G1)

第44回エリザベス女王杯(G1)

11月 10, 19
asakomori
no comments

令和元年11月10日

第44回エリザベス女王杯(G1)IN 京都競馬場

紅葉がそろそろ見ごろの京都競馬場で、古馬の頂上決戦のエリザベス女王杯が行われる。このレースは、ここ10年程1番人気が大苦戦しているが…。今回の女王杯は、3歳馬の対決か? はたまた古馬たちの強襲か? 見どころ満載だ。

◎⑪ラヴズオンリーユー  Ⅿ・デムーロ  3歳。女王の座は誰にも譲れない。得意の右回りの舞台で、臨戦態勢整った。オークス馬は、無傷のⅤ5で古馬のGⅠ最小キャリア新記録達成を虎視眈々と狙って…。
〇⑧クロノジェネシス   北村友一    3歳。秋華賞馬。更に充実。距離もコースもどんな条件も問題なし。オークスのリベンジを狙って…。
▲②ラッキーライラック  C・スミヨン  4歳。世代の代表格。絶好の枠で…。距離もOKで虎視眈々と、逆転狙って…。
✖⑯スカーレットカラー  岩田康誠    4歳。仕上がり万全。初距離でも…決め手に磨きがかかって、直線一気に強襲あるかも…。
△⑥クロコスミア     藤岡佑介    6歳。ここが最大の目標。17年と18年は2着で、今回は女王Ⅴ狙って虎視眈々。
△⑤ポンテザール     藤岡康太    4歳。東の伏兵馬は、5連勝でⅤ1奪取を狙って…。
△④ウラヌスチャーム   O.マーフィー 4歳。前走から栗東に滞在して、長く良い脚を使えるチャンスが到来。3着までに食い込む可能性大。
★⑫センテリュオ     C・ルメール  4歳。距離はOK。雰囲気は最高。ルメール騎手で警戒必要。

以上を⑪ラヴズオンリーユー から馬単BOX  ②⑧⑪⑯ で 12点
馬単マルチ⑪⇔④⑤⑥⑫ で  8点
三連複⑪⇔②④⑤⑥⑧⑫⑯で 21点
枠連 6枠から 総流し で  8点
合計         49点

leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です