第54回関屋記念(GⅢ)

第54回関屋記念(GⅢ)

8月 11, 19
asakomori
no comments
新潟競馬場の正門
ディープインパクトの祭壇
新潟のゴール板
正門のところにある撮影スポット
新潟で競馬を楽しむメンバー

先週、毎年恒例の新潟競馬場に行った。長岡の花火と重なったが、こちらも花火に前K内位の大万馬券を当てた人がいて…。みんなで盛り上がった。

第54回関屋記念(GⅢ)IN 新潟競馬場

先週の日曜日は、大勢のファンの方が詰めかけた新潟競馬場。メインレースに、ハヤヤッコという白毛がレパードSを勝った。日本一長い直線に入ると後ろから追い込みゴール前見事に前に行き馬を交わして優勝。JRAの重賞をした。競走馬の中で白毛は本当に珍しい。ユキチャン、ブチコという競走馬もいたが重賞は5位が最高だった。まだ3歳。またまた歴史をどんどん変えていってほしいと思う。
この関谷記念は『サマーマイルシリーズ』第2弾だ。今回も伏兵馬が揃い素晴らしいメンバーになった。今回は先行馬が取り消して、スローペースのレースになりそう、瞬発力勝負だ。楽しみ…。

◎③ケイデンスコール   石橋 脩   この舞台の相性は抜群、斤量有利で、照準ピッタリここに合わせて、2度目の重賞Ⅴを虎視眈々と狙って…。
〇⑬ミッキーグローリー  C・ルメール 態勢万全。ルメール騎手と再びコンビを組んで、目標は秋のマイルCSだが、ここは負けられない。能力は上位で…。
▲⓾ロシュフォール    田辺裕信   瞬発力は最高だ。鋭い脚は最高。新潟大好き。ここで虎視眈々。
✕⑥ソーグリッタリング  浜中 俊   充実一途。初の新潟コースでも直線長い平坦なコースの平坦な新潟はピッタリで…。浜中騎手で更に期待大。
△⑭ミエノエクシード   川島信二   新潟の左回りでは一番ピッタリで…。差し切り充分。好調をキープで…。
△⑨ディメンシオン    戸崎圭太   末脚の威力は最高。新潟の外回りは2戦2勝で一辺ある。戸崎圭太騎手で更に期待。
△⑤サラキア       丸山元気   夏大好き。夏は牝馬。チャンス到来。切れ味鋭い。元気に頑張れ!3着までに入ることを期待。
★④オールフォーラヴ   和田竜二   勢い最高。マイルはピッタリ。持ち味の自在性の脚をフルに生かして…。注意必要。

以上を ③ケイデンスコール から馬単BOXで③⑥⓾⑬  で12点
馬単マルチで③⇔④⑤⑨⑭で8点
三連複⓷→④⑤⑥⑨⓾⑬⑭で21点
枠連  2枠から総流し で 8点
以上 合計           49点

leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です