第159回天皇賞・春(GⅠ)

第159回天皇賞・春(GⅠ)

4月 28, 19
asakomori
no comments

H31年4月27日

今日から10連休だ。そしてこの連休中の5月1日に元号が平成から令和へと時代が変わる。画期的な連休だ。さて、競馬の世界では日本は最初の連休は3日間開催。香港ではGⅠレースが行われる。そして香港のGⅠレースの馬券買える。連休はどこに行っても混むのでどこにも出ないで、競馬三昧したいものだ。

第159回天皇賞・春(GⅠ)IN 京都競馬場

平成最後の大一番のGⅠレース天皇賞・春が行われる。強い4歳世代が5頭。それを迎え撃つ歴戦のつわものが8頭。今年も素晴らしいメンバーがそろった。

◎⓾フィエールマン    Ⅽ・ルメール  強い4歳世代の代表格。昨年は最小キャリアで菊花賞Ⅴ。成長も充実も著しく休み明けでも問題なし。瞬発力最高。態勢万全。菊花賞馬のプライド守って虎視眈々。長距離はお任せ。真のディープインパクトの後継者間違えなし。最強世代を証明。
〇②エタリオウ     Ⅿ・デムーロ  もうシルバーメダルはいらない。最強の1勝馬はここでGⅠ優勝のゴールドメダルを狙って悲願達成。スティゴールド産駒で長距離もスタミナも抜群で逆転あるかも…。
▲⑨ユーキャンスマイル 岩田康誠    昨年は3着。状態最高。体も血統も長距離向き。気配も最高。態勢整って岩田騎手に期待。平成最後のGⅠを笑って終わらせる。
✖⑫クリンチャー    三浦皇成    京都のこの舞台がピッタリかも…。ここに向かって照準をピッタリ合わせた。状態は今が最高。三浦マジックに期待。
△⑦グローリーヴェイズ 戸崎圭太    京都の今の高速馬場も対応。態勢バッチリ整って…。3着までにはあるかも?大注目。
△⑤メイショウテッコン 福永祐一    自在性の脚に注目。好戦充分。福永騎手に期待。
★⑬ロードヴァンベール 横山典弘    気力充実。京都コース替わりは最高。更に状態が上向いて…。横山典騎手はこのレース3勝。不気味だ。要注意。

以上を⓾フィエールマンから 馬単BOXで ②⑨⓾⑫  12点
馬単マルチで⓾⇔⑤⑦⑬   6点
3連複⓾→②⑤⑦⑨⑫⑬  15点
枠連7枠から総流し     8点
以上 合計      41点

leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です