第18回アイビスサーマダッシュ(GⅢ)

第18回アイビスサーマダッシュ(GⅢ)

7月 29, 18
asakomori
no comments

H30年7月28日

大きな台風が関東・東海を直撃。そして中国・四国方面へと進むようだ。大きな被害が、再び起こらないことを祈るばかりだ。

第18回アイビスサーマダッシュ(GⅢ)IN 新潟競馬場

夏の新潟競馬場の開幕を飾る名物レースでもある直線1000Ⅿ唯一の重賞レース。
昨年のこのレースは、8番人気のラインミーティアが7歳でしかも重賞初勝利だった。しかも鞍上は西田雄一郎騎手。残り400Ⅿで末脚にエンジンがかかり、逃げ粘る1番人気のフィドゥーシアをゴール前首差とらえての初重賞制覇。この1000Ⅿの直線を走るのは12回目。格上挑戦でも経験豊富さでうれしいⅤ。鞍上の西田雄一郎騎手は2110年以来のこのレース重賞勝ちとなった。
サマースプリントシリーズ第3弾。他場では見られない迫力満点のレースだ。

◎⑮ダイメイプリンセス  秋山真一郎   夏は牝馬だ。牝馬5歳。この1000mの適正充分、春のこの距離2戦2勝。この舞台巧者だ。重賞初制覇に外枠も味方して王手をかける。
〇⑧ラブカンプ―     Ⅿ・デムーロ  牝馬3歳。51キロ最高。ダッシュ力は最高。粘る力も最高。デムーロ騎手で逆転狙い。
▲⑰ペイシャフェリスタ  三浦皇成   牝馬5歳。 初コースでも鋭さありで怖い存在。
✖⑦レジナーフォルテ   杉原誠人   牝馬4歳。昨年のこのレースの3着馬。強い世代で、適正高い。
△⑭レッドラウダ     石川裕紀人  牡馬5歳。格下でも注意必要。
△③カラクレナイ     福永祐一   牝馬4歳。昨年の桜花賞4着馬。初距離でも…。
△④ベストマッチョ    大野拓弥   せん馬5歳。初芝で要警戒。
★⑥ラインスピリット   森 一馬   牡馬7歳。7歳でも問題なし。注意必要。

以上を⑮ダイメイプリンセスから 馬単BOXで ⑦⑧⑮⑰ で 12点
馬単マルチで⑮⇔③④⑥⑭で 8点
三連複⑮→③④⑥⑦⑧⑭⑰で21点
枠連8枠から総流し   で 8点
以上            49点

leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です