第13回ヴィクトリアマイル(GⅠ)

第13回ヴィクトリアマイル(GⅠ)

5月 13, 18
asakomori
no comments

H30年5月12日

東京競馬場では5週連続でGⅠ競走が始まった。
先週のNHKマイルは、混戦の三歳マイル王決定戦で、勝ったのは、直線一気、16頭ごぼう抜きを果たした6番人気のケイアイノーッテックだった。そして鞍上は15年目、86回目のGⅠ挑戦の藤岡佑介騎手がGⅠ競走初勝利に輝いた。
本当に静かなウィニングラン、そして地下馬道に消える直前、歓喜が爆発、うれしそうにファンの声援にこたえ手を挙げ、勝利の鞭を観客席に投げ入れた。

≪NHKマイル払戻金≫
単勝⑪1280円 枠連5-6 1890円  馬単⑪⑨ 7470円
三連複⑨⑪⑰ 21840円  3連単⑪⑨⑰ 129560円

春のGⅠ戦線第7弾 第13回ヴィクトリアマイル(GⅠ)IN 東京競馬場

昨年のこのレースは、Ⅽ・ルメール鞍上の6番人気アドマイヤリードが422キロという歴代最軽量の女王となり、2着は11番人気のデンコウアンジュ、3着にも7番人気のジュールポレールで、3連単は91万8700円と大波乱となり。場内は騒然となった。
さて、今年は昨年のこのレースの1着馬から3着馬が揃って出走。そこにハイレベルの4歳世代がどのように挑むのか?そして春の古馬マイルの女王様は、どんな展開で誕生するのだろうか?

◎⑯リスグラーシュ   武 豊     強い4歳世代での代表格。もうGⅠでの2着は返上。ここの主役は譲れない。東京のこの舞台は2戦2勝で相性相当。武豊騎手で更にGⅠ奪取。
〇⑩アエロリット    戸崎圭太    強い4歳世代。左回りが得意。東京のマイルで最も輝ける舞台目指して、主役狙いを虎視眈々。押し切って逆転あるかも…。
▲⑪アドマイヤリード  Ⅿ・デムーロ  5歳。状態は昨年以上。連覇目指して、こちらもデムーロ騎手と虎視眈々。
✖②ミスパンテール   横山典弘    強い4歳世代。充実一途。5連勝目指して、最高の舞台にとこちらも虎視眈々。
△⑨ソウルスターリング Ⅽ・ルメール  強い4歳世代。この距離の舞台は最高。復活劇あるかも…。
△①レッルゴードンキ  岩田康誠    6歳。この舞台は3度目の挑戦。前走の高松宮記念(GⅠ)は惜敗の2着。ここは4歳馬に負けられないと意地を見せる。頑張れ!岩田騎手。
△⑤レッドアバンセ   北村友一    5歳。左回りもマイルも合う。力尽いて…注意必要。
★④ジュールポレール  幸 英明    5歳。昨年の3着馬。デキは良好。要注意。

以上を⑯リスグラーシュから 馬単BOX ②⑩⑪⑯ で 12点
馬単マルチ⑯⇔①④⑤⑨で 8点
三連複⑯→①②④⑤⑨⑩⑪で21点
枠連8枠から総流し  で 8点
合計        49点

leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です