第48回高松宮記念(GⅠ)

第48回高松宮記念(GⅠ)

3月 25, 18
asakomori
no comments

H30年3月24日

昨年よりも9日も早く桜が満開になった。各競馬場は、満開の桜の中で行われる本当に良い季節になった。今週からGⅠ競走が目白押し本当に楽しみだ。

 春のGⅠ戦線第一弾 第48回高松宮記念(GⅠ)IN 中京競馬場

昨年の優勝馬は7戦目でGⅠ初挑戦、重賞未勝利の5番人気のセイウンコウセイが優勝。初勝利がG1で短距離界の頂点へと上り詰めたのが昨年だった。
さて、そのセイウンコウセイは今年も出走。しかも昨年の2.3着馬までと桜花賞馬も…。絶対的な短距離界の王者がいないがとても楽しみなレースだ。

◎⑥レッドファルクス   Ⅿ・デムーロ 昨年スプリングS連覇を飾り3着だったここを目標に7歳でも実力は一番。底時からを信頼。真のスプリント王目指して、虎視眈々と雪辱を果たす。満開の桜に優勝を誓う。
〇⑨ファインニ―ドル   川田将雅   上り馬は地力強化間違えなし。好勝負間違えなし。GⅠを狙ってこちらも虎視眈々。
▲⑧レッツゴードンキ   岩田康誠   昨年の2着馬。スピードの持続性は最高。決め手強烈。その走りに注目。
✖⑪ダンスディレクター  武 豊    中京は大好きなコース。8歳でも問題なし。
△①セイウンコウセイ   松田大作   昨年の覇者。連覇を狙って虎視眈々。前走より1㎏減は有利だ。頑張れ!松田大作。
△③ブリザード      k・ティータン 香港馬は再来日で勝負に来た。内枠で長い直線も有利だ。渋太さあり、警視禁物。
△⑬レーヌミノル     和田竜二   桜花賞馬。強い世代の代表で、ここは負けられない。
★⑯シャイニングレイ   北村友二   変わり身充分で激走するかも?注意必要。

以上を⑥レッドファルクス から 馬単BOXで  ⑥⑧⑨⑪で 12点
馬単マルチで⑥⇔①③⑬⑯で  8点
三連複⑥→①③⑧⑨⑪⑬⑯で 21点
枠連 3枠から総流し  で  8点
合計          49点

leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です