第52回フィリーズレビュー、第54回金鯱賞(GⅡ)

第52回フィリーズレビュー、第54回金鯱賞(GⅡ)

3月 11, 18
asakomori
no comments

H30年3月10日
気温が10度以下の日が続いていてまだまだ寒いが、梅の花が満開になり、まもなく桃の花が咲き、そして来週あたりからは気温が15度以上になるようで、月末には桜の花が満開になりそうだ。
さて、明日も阪神ではフィリーズレビュー(GⅡ)が、中山ではアネモネSが行われ両レース共に桜花賞トライアルだ。また中京では金鯱賞(GⅡ)も行われ楽しみだ。
さて今日は、阪神と中京の2レースを予想したい。

第52回フィリーズレビュー(GⅡ)IN阪神競馬場

昨年のこのレースの優勝馬は、2番人気で絶好調のⅯ・デムーロ騎手鞍上のカラクレナイでなんとレースレコードで重賞初勝利を飾った。1番人気はのちに桜花賞を勝ったレーヌミノルが2着だった。今年も桜花賞の切符を手にするのは…。

◎⑦モルトアレグロ   田辺裕信  今は最高に状態良好。立ち回りの良 さも含め、ここは力が枚も二枚も上。
〇⑨アンコールプリュエ 藤岡康太  父ディープインパクト譲りの決め手は要警戒。切れ味も勝負根性も最高だ。無傷の3連勝も可能。
▲①アンヴァル     藤岡佑介  距離克服して4連勝達成。康太騎手 との兄弟ワンツーもあるかも?
✖⑥アマルフィコースト 浜中 俊  1400Ⅿのこの距離は実績ある。久々でも信頼。浜中騎手で更に信頼。こちらも逆転可能。
△②デルニエオール   岩田康誠  血統良し、父スティゴールドの血が 開花するかも…
△⑭アルモニカ     川田将雅  前で粘った残る可能性が大。要注意。
△⑮コーディエライト  和田竜二  実績あり。力もある。要注意。
★⑩リバティハイツ   北村友二  素質あり、軽視禁物。

以上を⑦モルトアレグロから馬単BOX   ①⑥⑦⑨で12点
馬単マルチ⑦⇔ ②⑩⑭⑮で 8点
三連複⑦→①②⑥⑨⑩⑭⑮で21点
枠連1枠から総流し   で 8点
合計          49点

第54回金鯱賞(GⅡ)IN 中京競馬場

昨年はこのレースで今年も出走してきたヤマカツエースが重賞5勝目そして一昨年と2連覇達成。今年は3連覇が掛かる。頭数は少ないが素晴らしい馬たちが出走してきた。

◎⑨スワーヴリチャード  Ⅿ・デムーロ 強い4歳世代の代表格。重賞レ ースは4戦4連隊。仕上がり万全。ここは飛躍万全で今年初5濃厚。
〇⑤サトノダイヤモンド  Ⅽ・ルメール GⅠ2勝の実績は伊達じゃない。国内の成績は4着以内と掲示板は外していない。その力を信頼。
▲①ヤマカツエース    池添謙一   この距離2000Ⅿ含め重賞4勝。距離短縮で変身可能で…。またこのレース3連覇を虎視眈々と狙って…。
✖②メートルダール    福永祐一   目標はここ。この距離は得意 で大阪杯GⅠを狙って…。
△③プレスジャーニー   三浦皇成   中京得意。この距離もベスト。
△⑥ダッシングブレイズ  北村宏司   直線の長い中京で、注意必要。
★④サトノノブレス    幸 英明   中京のこの距離得意。海外帰り でも、8歳でも、要注意。

以上を ⑨スワーヴリチャードから馬単BOX ①②⑤⑨ で12点
馬単マルチ⑨⇔③④⑥ で 6点
三連複⑨→①②③④⑤⑥で15点
枠連8枠から総流し で 8点
合計       41点

 

leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です