第67回中山金杯(GⅢ)

第67回中山金杯(GⅢ)

1月 06, 18
asakomori
no comments

H30年1月6日

新年おめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。
さて、今日は東西で金杯が行われる。競馬でいうと平成30年の走り始めだ。
金杯で乾杯!と行きたいものだ。今回は中山競馬のみの予想。

第67回中山金杯(GⅢ) IN 中山競馬場

競走馬は誕生月に関係なく毎年全馬1月1日に一つ年を取る。私は1月生まれなので間もなく誕生日が来るから、気にしないが…。
強い昨年の3歳馬は、したがって4歳になったのだ。当たり前か!今回の中山金杯は今年の大舞台で活躍したいと願っている馬たちが集結。楽しみなレースだ。では今回の金杯は4歳馬を狙っていこうかな…?

◎⑥セダブリランテス  戸崎圭太  4歳馬。3連勝で重賞制覇。55キロの斤量生かして、まだまだ中距離では底見せぬ、期待大。

〇①ウインブライト   松岡正美  4歳馬。小回りの中山で、力を発揮。連勝狙って虎視眈々。

▲⑨ダイワキャグニー  横山典弘  4歳馬。距離も対応。右回りも克服。成長一途で…。

✖⑦ブラックバゴ    岩田康誠  6歳馬。中山ピッタリ。勝つか負けるか。気合充分。

△⑰カデナ       福永祐一  4歳馬。実績ある中山で期待大。能力は重賞級だ。

△⑤デニムアンドルビー 川田将雅  8歳馬。8歳でも力は充分。

△⑭マイネルミラノ   柴田大知  8歳馬。粘る力は最高。注意必要。

★⑫フェルメッツア   田辺裕信   7歳馬。小回りコースの巧者で中山のこの舞台は最高かも?要注意だ。

以上を⑥セタブリランテスから馬単BOX   ①⑥⑦⑨ で12点
馬単マルチで⑥⇔⑤⑫⑭⑰ で 8点
3連複⑥→①⑤⑦⑨⑫⑭⑰ で21点
枠連3枠から総流し    で 8点
以上            49点

今年は無理しないで毎週予想いたします。どうぞよろしくお願い致します。

leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です