第17回 自分に忠実に、ひたむきに

第17回 自分に忠実に、ひたむきに

5月 27, 17
a
no comments

私は今でも毎週日曜日は競馬場へ出かけます。そしてブラウス、セーター、ベスト等は必ず馬の柄のものを身につけます。馬のブローチ、馬のイヤリング、馬のペンダントも。そして指輪も馬のデザイン。そのぐらい私は馬が好きだし、競馬のお仕事が楽しいのです。

舞台の仕事をしていたとき、「お客さんには見えなくても一緒の共演者には、ちゃんとこの人は一生懸命役に取り組んでいるのが見えるんだよ」と先輩に言われたことがありました。いつでもどこでも私は自分自身に忠実に生きたいし、人生をひたむきに歩んでいきたいと思います。たぶん競走馬の一生もそうだと思いますが、私は自分が後悔しない一生を送りたいと思うのです。そしてそれによってこそ明るい未来が開けてくるような気がします。

これからも舞台、テレビ、ラジオと忙しく駆け回りますが、競馬の仕事にももちろん力を入れてがんばります。これからも応援してください。よろしくお願いします。

leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です